なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集

親鸞会の活動方針や、周りの人が悪いのではなく、自分が悪いのだから・・・

HOME

少しでもお役に立てばとの思いで、書いております。

私は、会員の娘を持つ母親です。

我が子に勧誘され、いろいろなところへ聴聞に出かけました。

私には、我が子や、親鸞会員の皆さんが、一心になっておられる雰囲気が異様に感じられ、また、教義にも興味がわいてきませんでしたので、以後誘われても出向く気にはなれませんでした。

すると、我が子は、プレゼントをしてくれたり、これまでしなかった掃除をしたり、いい子を演じようと必死になっていました。

また、親鸞会に対しての疑問を投げかけると、

「親鸞会の活動方針や、周りの人が悪いのではなく、自分が悪いのだから・・・」

と、自分を責めている姿が、いとおしく、痛々しく、親としていたたまれなく思っております。

なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集 トップに戻る

なぜ私は親鸞会をやめたのか|ホーム