なぜ私は親鸞会をやめたのか

親鸞会は本当に変わるのか

私は親鸞会で10年以上幹部として活動を続けてきました。そしてその間、多くの人が目が覚めたように親鸞会を後にし、「一体自分は今まで何をやってきたのか…」と自責の念にかられ、辛い思いをしているのを見てきました。

そこで、いくつかのサイトを立ち上げ、親鸞会の問題点を明らかにしてきましたが、それに対して親鸞会がとった行動には、大変失望させられるものがありました。

ここで親鸞会の「反論サイト」における誤解について答え、学友部の勧誘活動に焦点を当て、今一度親鸞会の問題点について論じたいと思います。

製作に当たってご協力下さった皆さんに心から感謝致します。

親鸞会は本当に変わるのか 目次

 1.親鸞会をやめてゆく若者たち
 2.親鸞会とマインドコントロール
 3.大学サークルにおける巧みなカモフラージュ
 4.「堂々と公言している」とは本当か?
 5.本当にオープンなサークルか?
 6.おわりに

参考リンク

続・なぜ私は親鸞会をやめたのか
なぜ私は親鸞会をやめたのか|反響集
親鸞会の何が問題か(投稿文)
『続・なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで』を製作された方へ その2

なぜ私は親鸞会をやめたのか|ホーム

ご意見ご感想はこちら